カットソー

「白いカットソー(Tシャツ)オシャレの基本」という方は多いのではないでしょうか?かく言う私もその一人。だからこそ、白いカットソーにはちょっとしたこだわりを持っています。

ichigo-ichie?では、古着をメインに扱っていますが、やはり白のTシャツはオシャレの印象を左右する重要アイテムなので、質・素材ともに納得できるものをお客さまに提案したいと考えました。消耗品と割り切って、安価なものをシーズン毎に使い捨てるのも一つの考え方だとは思いますが、時を重ねるほどに味わいを増す上質なものを楽しんでいただくのも素敵なことだと思うのです。

そこで、ichigo-ichie?がセレクトしたしたのはBARNS(バーンズ)のカットソー。

1日に30枚しか編むことの出来ない旧式の吊り編み式織り機で、ゆっくりと柔らかく編まれた生地を、職人が1枚1枚手作業で裁断。そして、今では日本に数台しか存在しない60年代に一世を風靡したunion specialというミシンで縫い上げる・・・。熟練の職人により丁寧に仕上げられた1枚は、着るたびに愛着がわき、きっとあなたの宝物の一枚となるでしょう。

そして特筆すべきは、これだけ丁寧に作られているのに、とても良心的なプライスであること。そういう意味でも大切に扱っていきたいブランドです。

白いTシャツとデニムだけでかっこいい。どんなブランドの高い服にもまけない・・・それが、一番のおしゃれだと思います。

barns union special gusset crew tee

効率より品質を求めたい・・・