福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

めちゃカッコいいのです。カナダ製のダックダウンコート入荷

こんにちは。

福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

本日、ご紹介するのは今年もファッション雑誌で多く取り上げられているアメカジ不変の大定番、
カーハートを代表する肉厚ダックコットン生地のワークジャケットのご案内です。

 

このジャケットはカナダの老舗ワークブランド“TOUGH DUCK”(タフダック)のメイトインカナダのジャケット。

その品質、デザインの高さからカナダの“カーハート”といわれるカナダで生まれたワークウエアブランド。

その耐久性に優れた高品質の素材を使った、ハードな環境にも適応できる機能性の高いウエアを展開していて
カナダの森林警備隊に使用されるなど、その信頼性はお墨付きです。

肉厚のコットンダック生地のこのジャケットはカーハートの大人気モデルシベリアン・パーカーを
彷彿するデザインでとてもカッコよいのです。

フロントはジッパー+ボタンですが、このボタンがまたカッコいいのです。

カナダブランドらしくカナダグースやカナダ軍にも採用されているスロット(パラシュート)ボタンを
使っていてデザインのカッコよさにも大きく貢献しています。

もちろん、使いやすい機能性が一番の採用理由ですが…。

フロントジッパーにはブラスの大型YKKが採用されていてダブルジッパーの使いやすさと耐久性を
兼ね備えています。

また、ハンドウォーマーポケット、フロントポケットにはブラスのリベットが打たれていて
耐久性とデザインの両方に貢献しています。

そして、なんともカッコいいのがこのブランドタグ。

さすがにカナダの森林警備隊等に採用されているだけあって、こんなとこも雰囲気あってカッコいいのです。

また、冬のワークジャケットとあって暖かさは必須なのですが…
上の写真を見ていただければおわかりだと思いますが、このジャケットの中身はダウンなのです。

カーハートの冬用のジャケットがブランケットや中綿キルティングが多い中、
さすがにカナダのワークブランドといった作りが耐久性と温かさを両立しています。

ネックまわりはコーデュロイなの襟を立てれば風も防げますし、取り外し可能なダウン入りフードを
使用すれば怖いものなしといった感じです。

個人的には大人気のカナダグースとカーハートを合わせたようでとてもカッコいいと思います。

サイズはMですが、大きめにダボっと着て武骨で男を感じさせるアウターを是非お楽しみください。

デニムと同じように自分の着方によってアタリや色落ちが変化し、味わいに変わっていくダック生地です。

最初の色合いとは違った生地にどんどん変化していきますので、自分のお気に入りに育て上げてください。

肉厚コットンダック生地ならではの経年変化は素敵であなたと人生を共に歩む1着になると思います。

着るほどにカッコよくなっていく服…とても、素敵ですね。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
◎買取・委託販売致します・・・あなたの大切なおしゃれを大切にしてくれる方への橋渡しを致します。
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >