福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

大定番!!Carhartt(カーハート)DUCK DETROIT JACKET入荷

こんにちは。福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

福岡は雨で寒い一日ですが…。

本日はこんな寒い日には大活躍間違いなしの大定番ジャケットのご案内です。

こんにちは。福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

ご紹介するのはカーハートの大定番モデルのDUCK DETROIT JACKET (ダックデトロイトジャケット)。

カーハートのアイコンである肉厚ダック生地のジャケットで。
フロント開閉はジップ開閉で、ネックラインはコーデュロイ素材が使用されています。

今回入荷したものは希少なメイドインUSAモデル。

ワークブランドのメイドインUSAモデルが少なくなって来たことで所有感を高めてくれます。

サイズもSなので日本人によく似合います。

女性がオーバーサイズで着ても可愛くて素敵だといます思います。

このダックデトロイトジャケット 裏地にはブランケット生地が使用されており
寒い日でも、風が入ってくることがなく保温性抜群なのでこれからの季節に大活躍です。

ワークブランドらしく肩腕周りの自由度や裾にはアジャスターもついて、バイクに乗る方にもおススメです。

そではここで少し、カーハートのご紹介です。

Carharttの創業者ハミルトン・カーハート氏は
ニューヨークに生まれ、デトロイトに移住しハミルトンカーハート&カンパニー(Hamilton Carhartt & Co)を設立。

1923年の発表以来、当時の原型の形を変更することなく全米のワーカーに支持されてきたリアルクローズです。

ワークウエアの定番素材として古くから使われているダック素材は着込んで育てる生地といわれ
はじめはダック生地が固く、不安になりますが、着込んで履きこんでいくうちに柔らかくなじんで行きます。

デニムと同じように自分の着方や洗い方によってアタリや色落ちが変化し、味わいに変わっていくダック生地です。

最初の色合いとは違った生地にどんどん変化していきますので、自分のお気に入りに育て上げてください。

肉厚コットンダック生地ならではの経年変化は素敵であなたと人生を共に歩む1着になると思います。

着るほどにカッコよくなっていく服…とても、素敵ですね。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
◎買取・委託販売致します・・・あなたの大切なおしゃれを大切にしてくれる方への橋渡しを致します。
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >