福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

1950年代 Sportsman製ヴィンテージイタリアンカラーボックスシャツ入荷

こんにちは。福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

暑かったり、寒かったりの福岡ですが・・・、今日はこれからの季節に大活躍してくれる半袖のヴィンテージシャツ。

本日、ご紹介するのは1950年代頃のカリフォルニアメイドのSportsman製ヴィンテージイタリアンカラーボックスシャツ。

Sportsmanはヴィンテージマーケットの中でもシャツで非常に有名なカリフォルニアメイドのメーカーで
50sのヴィンテージアイテムを代表するオープンカラーやボーリングシャツ、ボックスタイプのシャツなどのシャツ全般を手掛けていたブランド。

ここ数年のヴィンテージボックスシルエットシャツの人気から、現地アメリカでも最近発見が非常に難しくなってきた希少なブランドです。

素材はたぶんレーヨンで、ヴィンテージのレーヨン素材のシャツでデザイン、カラーもここまで洗練され、今見てもかっこいいと言えるアイテムです。

カラーは一見とソリッドですが、よく見て見るとピッチの広いストライプになっていますが、色の差がないので、洗練された印象を与えてくれます。

デザインも、片玉縁ポケットやオリジナルのボタンも大人っぽい雰囲気で全体の佇まいが非常に良いのです。

ヴィンテージ感あふれるボタンもすべて揃っていて、こんなところもヴィンテージならではの所有感を高めてくれます。

そして、この年代ではなかなか見つからない(オープンカラーではなく)イタリアンカラーというところも映画にでて来そうな不良っぽくててかっこいいですね。

首元のループも襟裏のボタンに掛けて見えないようにも出来、こういったところにも当時のユーザーへの使い勝手の配慮であったり、物作りの姿勢を感じさせてくれます。

また、裾がボックスというところもカッコよく、どんなファッションにもあわせやすいのもポイントが高いデザインです。

半袖ですので、夏はもちろんにサーマルやロングスリーブのTシャツなどと合わせて着てもかっこいいと思います。

この頃のメイドインUSAのヴィンテージらしく、良質で凝った生地やカラーリング、各部の仕様を見ても大人が着る洋服としておススメです。

ヴィンテージレーヨン生地もなかなか雰囲気もよく、肌触りもいですよ。

おしゃれで、カッコいいヴィンテージシャツをお探しだった方に超おススメです。

それではみなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >
★楢木荘の仲間達:bygones(カフェ/バー)ROJIURA BAKERY(パンやさん)楽園(居酒屋さん)