福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

特別な服バブアー!オールドバブアー ソルウェイジッパー入荷

こんにちは。福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

まだまだ、暑い日の続く福岡ですが・・・今年の秋冬には何を着ようかと考えられている方も多いと思います。

そんな、方へ本日は渋カッコいいアウターをご紹介致します。

カッコいいですね!

ご紹介するのは英国王室御用達のイギリスの老舗「Barbour(バブアー)」のオイルドジャケット。

渋カッコいいのです!

ご紹介するのはBarbour(バブアー)の“ソルウェイジッパー (SOLWAY ZIPPER )”です。

ここ何年か、バブアーと言えば、丈の短いビデイル等が人気の中心でしたが、最近ではおしゃれな方には
着丈の長いモデルが人気です。

本国、イギリスでのバブアーの人気モデルと言えば老若男女を問わず着丈長めの“BORDER(ボーダー)”なのです。

やっぱり、防寒具としてのバブアーを考えたなら、下半身も暖かい“BORDER(ボーダー)”、“GAMEFAIR(ゲームフェア)”
あと、ちょっと短いですが)“BEAUFORT(ビューォート)”といったところですかね。

そして、着丈の長いモデルで隠れた任期モデルといえば・・・
バブアー通の方は上の写真を見て頂いたら、ご存じだと思いますが、現在は廃版になっております“ソルウェイジッパー (SOLWAY ZIPPER )”です。

もともとは、このモデルはヨーロッパのミリタリーとして使用されていたモデルでバブアーの中でもちよっと異色のモデルなのです。

このソルウェイというのは地名で、元々ZipperタイプとSmockタイプが販売されていたようですが、
バブアーの中では珍しい3ポケットのデザイン、ウエストベルト、長めの着丈のデザインは雰囲気バツグンでカッコいいのです。

雰囲気満点です!

オールドバブアーならではのインナータータンチェック、雰囲気抜群の襟もと・・・ファッションをワンランクアップしてくれます。

ヘビーオイルドコットンならではの風合い

この“ソルウェイジッパー (SOLWAY ZIPPER )”には“MOORLAND(ムーアランド・こちらも廃版)”でも使用されていた
バブアーの中では肉厚のヘヴィーオイルドコットンが使用されていて、着込んだ時の風合いはなんとも言えない雰囲気とカッコよさがあります。

また、今回入荷した“ソルウェイジッパー (SOLWAY ZIPPER )”は破れなどもなく、いい感じにヤレた風合いが素敵なので
超オススメの一着です。

安心してください!付いてます。

そして、オールドバブアーのこのモデルにはベルトが欠損したものが多い中、今回入荷分はちゃんとついてます。

オリジナルで着用できるのはやっぱりうれしいですよね。

一世紀以上の歴史があり、その洋服のつくりとタフさで、今でも大人気のブランド「Barbour(バブアー)」。

襟は表がコーデュロイで、チンストラップが付いて、機能的で暖かいのです。もちろん、渋くてカッコいいですし・・・。

こんな服だからこそ、100年も経っても愛され続けられているのです・・・とっても素敵な服ですね。

写真ではわかりにくいとは思いますが、ヴィンテージならではのバブアーは雰囲気バツグンで着るだけでもおしゃれどを1UPさせてくれます。

あなたも現行バブアーでは味わえないおしゃれをオールドバブアーでチャレンジしてみませんか?

オールドバブアー多数入荷しています!

レザーと同じようにエイジングが見られるオイルドクロスを使った服は着る人によって、様々な表情をみせて
育っていく ので、ほんとに愛着がでてきて、生涯の服になること間違いなしです。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
◎買取・委託販売致します・・・あなたの大切なおしゃれを大切にしてくれる方への橋渡しを致します。
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >
★楢木荘の仲間達:bygones(カフェ/バー)ROJIURA BAKERY(パンやさん)楽園(居酒屋さん)