福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

最強のダウンジャケット!シェラデザインズ☆インヨー・ジャケット

こんにちは。福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

東京は雪、そして、福岡も今日は冷え込んでいますが・・・

本日は、最強のダウンジャケットのご紹介です。

完成されたデザイン!

ご紹介するのは1965年に設立されたシェラデザインズのインヨージャケット。

古きよき時代のアメリカ

70年代に発表されたメイドインUSAカタログにも多く登場していた“シェラデザインズ”

そして、今も感じるのはこの時代のメイドインUSAのアウトドアものが一番カッコよくて素敵だということ。

それでは“シェラデザインズ”についてです。

60年代のアメリカ、激動の時代を懸命に生き抜く、ふたりの青年によって活動を開始したシェラデザインズ。

キャリアや学歴ではなく、数々の経験と自由な発想、そして豊かな創造性から、
永遠のスタンダードであるオリジナル60/40マウンテンパーカは誕生した。

ふたりの名前はジョージ・マークスとボブ・スワンソン。

アメリカでアウトドアが新たなカルチャーとなる前の1960年代はじめ、サンフランシスコからほど近い、
バークレーにあるスキーハットというショップに勤務していた。

アウトドアスポーツやキャンプに明け暮れるふたりは、ある時遭難し、九死に一生を得て生還する。

ウエアやギアが生命を左右する事を改めて痛感し、自分たちが「命を託せる」モノ創りを決意する。

時は1965年、実家の倉庫と足踏みミシンで、シェラデザインズが産声をあげた。

以来40年以上に渡り、世界のスタンダードとなる無数のアイデアと技術力でアウトドアシーンを牽引し続ける。

一方で、1968年発表するや、全米を席巻した60/40シリーズを今なお生産し続ける頑固さも持つ。

特にフラッグシップとも言えるマウンテンパーカは、早くも1975年、当時の日本の若者にカルチャーショックを
与えた伝説的なムック「Made in U.S.A.」でも大きく紹介されている。

時に流されず、変わらぬ憧れで魅了する60/40シリーズ。

数の少ない、本当に「本物」と呼べる逸品だ。

そして、そのシェラデザインズの旗艦商品が「インヨー・ジャケット」。

ロゴも80年代しています!

この「インヨー・ジャケット」はフィルパワーの上質ダウンを、軽量スリーピングバッグに匹敵する300g(Mサイズ平均)も使用した、
シェラデザインズの60/40シリーズで最高の保温力を誇り、ウインターシーンの旗艦モデルと呼ばれているのです。

上質ダウンがたっぷり!

この「インヨー・ジャケット」、極めて高い人気を誇りながらも、上質ダウンの安定確保が困難なため1998年にやむを得ず生産を中止。

その後のファンからの根強い要望により、数年前から生産量僅少で復活したアイテムなのです。

今回入荷した商品はその生産中止になる以前の商品で時代背景も含めて、そのもの作りはしっかりしています。

機能美デザイン

この「インヨー・ジャケット」の人気の秘密は、ボリュームたっぷりなのに、なぜかスッキリとしたデザイン。

従来のダウンジャケットは、ダウンの偏りを防ぐための気室が多くなり、保温性を高めるためにボリュームを多くすればするほど、モコモコ感がでました。

インヨージャケットは、その外側を60/40でくるむ事で、スマートなシルエットを達成。いかにもアウトドア的なイメージを排し
、タウン着としてもスタイリッシュなウエアとして高い完成度を誇ります。

もちろん、袖やフードの端まで最高品質の700fp(フィルパワー:数値が高いほど重量当たりの体積が大きくなり保温性が高い)を
たっぷりと入れ込んだ保温力は他の追随を許さず、袖を通すと、まさに違いが実感できます。

まさに一生ものの最強の防寒ジャケットと言っても過言ではないと思います。

今でも生産量は少なく、今後もまた、上質ダウンの安定確保の確証もない中、持っていたい一着ですね。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
◎買取・委託販売致します・・・あなたの大切なおしゃれを大切にしてくれる方への橋渡しを致します。
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >
★楢木荘の仲間達:bygones(カフェ/バー)ROJIURA BAKERY(パンやさん)楽園(居酒屋さん)