福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

自分で育てるヴィンテージ!“ジェネラグ”ごま塩ヘンリーネックシャツ

こんにちは。福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

今日は再入荷商品のご紹介です。

ご紹介するのは先日ブログでご紹介後、大好評のブランド“GENERAG(ジェネラグ)”の新商品。

ブログでご紹介して以来、好評で、サイズをきらしておりましたが、Tシャツのシーズンを前に
サイズも揃いましたので、ご紹介します。

半袖ですが、肉厚な生地のボディーはこれからのシーズンはもちろん、
重ね着すれば冬もカッコよく着こなせますので、年間を通して大活躍すると思いますのでオススメですよ~♪
(ご購入頂いたお客様の商品の評価も高いです・・・ )

それではご紹介致します。

このシャツは現在、日本では数台しか存在しない希少な吊り編み機で編まれた生地を使用したヘンリーネックシャツ。

とってもカッコいいのです!

“服作りは生地選びで決まる”をコンセプトに生地の歴史や特性を知り尽くした“GENERAG(ジェネラグ)”ならではの
こだわり抜いたシャツです。

こだわりの生地!

生地へのこだわり・・・
この高級肌着に使用されて来た丸胴の生地を生産するには、現在、日本ではほとんど存在していない旧式の
吊り編み機が必要で、生地を編むのに一反30メートルとすると一日フル稼働しても15メートルしか編むことができなくて
これを半袖Tシャツに換算すると、一日8着程度しか生産できない計算になります。

こんな効率の悪い(コストが割高)生地を使用すねのも“GENERAG(ジェネラグ)”の生地へのこだわりなのです。

しかも、ヴィンテージ感あふれるBlack×Grayの通称ごま塩の生地は肉厚で着込むほどにカッコよくなりそうな期待大です。

数年後が楽しみ!

フロントにはヴィンテージによくみられるコットンテープが使われていて、ちよっと荒めのコットン生地は着こんで洗濯を
繰り返すうちに、いい風合いの表情に変化すること間違いなしです・・・インナーからちよっと覗くのもカッコいいですよ。

雰囲気あるネコ目ボタン

ボタンはもちろんのネコ目ボタン・・・雰囲気のあるネコ目ボタン、こだわりにはぬかりありません。

縫製もこだわってます!

もちろん、生地だけでは長く着て頂くためにも縫製はポイント、ヴィンテージ感あふれる雰囲気と耐久性も意識した
縫製にこだわっています。

シルエットも素敵です!

生地や縫製がよくても、着てみて野暮ったいのはNGですよね!

ちよっと細身で着丈も短からず長すぎずの計算し尽されたシルエットはとっても素敵です!

渋い!

そして、タグ・・・こんなところに服作りのセンスがでてくるのです、渋くてカッコよくて・・・所有感がわきます。

“GENERAG(ジェネラグ)”が作るはじめてのTシャツ・・・
“服作りは生地選びで決まる”をコンセプトに生地の歴史や特性を知り尽くした“GENERAG(ジェネラグ)”が
ヴィンテージシャツを作るとこうなるといったハイクォリティーの1枚です。オススメですよ~♪

じゃ、関心のプライスはというと・・・メイドインジャパンの吊り編み機生地のシャツがオーバー7000円以上が
大半の中、4800円(税別)なのです。

ご紹介した通り、吊り編み機での生地は限度がありますので、ご興味ある方はお早めにご来店頂いて
実際にお手にとってお確かめくださいね~♪

肉厚のコットンは着込めば着込むほどいい雰囲気になってきて、愛着のある1着になること間違いなしなのです・

しっカリした生地とメイドインジャパンの縫製で丈夫で長持ちするのもオススメです。

ボロボロになって着ても、ヘンリーネックのデザイン、 旧式の吊り編み機で編まれた生地は雰囲気よくなって
ずっ~とカッコいいと思います。

5年後も10年後 も着つづけて欲しい1着です。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >
★楢木荘の仲間達:bygones(カフェ/バー)おかあさんや恵風(ごはんやさん)ROJIURA BAKERY(パンやさん)楽園(居酒屋さん)