福岡|西新の古着・雑貨の店【ichigo-ichie?】ブログ

奥田民生✖雑誌ビギン(begin) バーバリアン(BARBARIAN)入荷

こんにちは。福岡|西新の古着屋・雑貨の店“ichigo-ichie?” の村田です。

今日はラグビーのワールドカップが日本で開催されます。

ここ福岡でも開催がありますが・・・そんな、時期に一枚は持っていたいシャツがあります。

昨日も紹介しましたが、ヘビーデューティー好きなアメカジフリークを中心に、根強い人気のラガーシャツ。

本日、ご紹介するアイテムはバーバリアン(BARBARIAN)の中でも希少なラグビーシャツです。

はじめに紹介するのは10数年前に雑誌ビギン(begin)とのコラボで発売された奥田民生デザインの一着。

右袖には奥田民生のOtマーク、左袖には00ナンバー、左裾にはEの刺繍がある限定バージョン。

しかも、カラーはヴィンテージ感あるカラーデザインでめちゃカッコいいのです。

カジュアルなジャケットにもテーラードジャケットにも合わせられる守備範囲が広い一着なのでおススメです。

当時は雑誌ビギン(begin)の中で応募抽選での販売だったので超希少な一着です。

続いての一着はあのエルメスが発売したシャツと比較してもこちらのほうがカッコいいのではと思うくらいカッコいい一着。

ヴィンテージらしいカラーは雰囲気もあって素敵なのでカッコいいバーバリアン(BARBARIAN)をお探しの方にはおススメです。

そして、これからの季節に大活躍間違いなしの半袖バージョン。

旬なビッグシルエットにも対応できるLサイズなので太めのパンツ、細めのパンツ、ショートパンツにも相性抜群です。

今の時期には白のロンTと重ね着して頂けるとカッコいいですよ。

カラーも雰囲気もいいので超おススメです。

福岡にも代理店の直営店もあるバーバリアン(BARBARIAN)。

今月発売の雑誌ポパイ(Popeye)でもラグビーシャツの掲載もあり、注目度が高いアイテムです。

デザイン性をはじめ12オンスというスーパーヘビーなコットンジャージーを採用、
北米産の上質なコットンのみを使っている為、着心地抜群なのです。

12針/inchオーバーロックミシンによるパネル縫製、首元と脇下の補強パッチ、二本針フラットロックによる裾口のかがり等
これでもかという耐久ディティールが随所に施されています。

当然ながら、ガッシガシ着込んでもヘタり知らず。それどころか、より風合いが増し、洗いざらしに袖を通した時の感触は病み付きなのです。

そして、メイドインカナダ。所有感もでてきます。

こんな暑い夏だから、汗も吸収し、洗いをかけてもへこたれない肉厚生地が大活躍です。

ハーフパンツとあわせるとシルエットが抜群にカッコいいのです。

10年は確実に着れるバーバリアン。

人生を共に歩む服としてもおススメです。

そんな服、カッコいいと思います。

ぜひ、着ていただきたい一着です。

“ichigo-ichie?”には本日ご紹介したバーバーリアンの他にもポロ等のラグビーシャツが入荷していますので
ぜひ、ご来店頂き、お気に入りのラグビーシャツをケットして頂きたいと思います。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >

着込む程にカッコよくなる! バーバリアン(BARBARIAN)のラガーシャツ

こんにちは。福岡|西新の古着屋・雑貨の店“ichigo-ichie?” の村田です。

まだまだ、寒い日が続いていますが、今週末には暖かくなりそうです。

そんな、暑い夏には汗をかいてもガシガシ洗えるラガーシャツに限ります。

本日、ご紹介するアイテムはヘビーデューティー好きなアメカジフリークを中心に、根強い人気のラガーシャツ。


福岡にも代理店の直営店もあるバーバリアン(BARBARIAN)です。

服好きな方はご存知だと思いますが…
バーバリアンは1981年、カナダのオンタリオ州はキッチナーにて、ビル・ハートル氏により設立されたラガーシャツメーカー。

同社が目指したのは、既存のラガーシャツよりクオリティーの高いものを作る事。

北米産の上質かつ肉厚なコットンニットを使い、カッティング、縫製といった工程は、全てカナダの自社工場生産。

各部補強に加え、衝撃に強いラバー製ボタンも、耐久性と安全性に対する強い拘りを示しています。

その品質の高さから徐々にシェアを広げ、北米最大のサプライヤーに成長。

カジュアル市場での指示も高く、日本でも、ヘビーデューティー好きなアメカジフリークを中心に、根強い人気を誇っています。

バーバリアンの定番ラガーシャツ「クラッシック」の半袖。

今の季節にはロンTとの重ね着がおススメです。

そして、ユーズドではなかなかでてこないクルーネックタイプ。

12オンスというスーパーヘビーなコットンジャージーを採用、北米産の上質なコットンのみを使っている為、着心地抜群なのです。

12針/inchオーバーロックミシンによるパネル縫製、首元と脇下の補強パッチ、二本針フラットロックによる裾口のかがり等
これでもかという耐久ディティールが随所に施されています。

当然ながら、ガッシガシ着込んでもヘタり知らず。それどころか、より風合いが増し、洗いざらしに袖を通した時の感触は病み付きなのです。

こんな暑い夏だから、汗も吸収し、洗いをかけてもへこたれない肉厚生地が大活躍てず。

カラーもグリーンとホワイトで夏にぴったりのからーです。

サイズもラージで今の着こなしにもバッチリです。

ハーフパンツとあわせるとシルエットが抜群にカッコいいのです。

ぜひ、着ていただきたい一着です。

どんなパンツにもあう超おススメな1着です。

“ichigo-ichie?”には本日ご紹介したバーバーリアンの他にもポロ等のラグビーシャツが入荷していますので
ぜひ、ご来店頂き、お気に入りのラグビーシャツをケットして頂きたいと思います。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >

今年も入荷!シンプルが一番カッコいい!大人気のヘヴィーコットン ポケットTシャツ

こんにちは。福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

桜も散らずに暖かい福岡ですが、日向では半袖でもいい感じですが…

本日はこれからの季節に大活躍のTシャツのご紹介です。

毎年、大好評を頂いておりますヘヴィーコットンのTシャツ。

今年も入荷しています。

このTシャツ、全国的にも大人気でメーカーも在庫がないカラーも発生していますのでぜひ、今のうちにゲットしといてくだいね。

シンプル イズ ベスト

ご紹介するのは白のポケットT。

究極のシンプルなデザインの白Tなのです。

シンプルなデザイン

白のコットンTシャツでのポイントはやっぱり素材感。

雰囲気のあるテロテロな生地だと透けてみえるし、あまり肉厚過ぎても何となく雰囲気でないし・・・。

なかなか、いい感じの生地感のシンプルTシャツを探そうと思ってもなかなか見つからないものですね。

そんな中、“ichigo-ichie?”がセレクトしたのは7.1オンスのUSコットンを使用したもの。

洗い込むと目が詰まって来て、ちょっと硬くなるとともに着込むとテロ感も少しでて、いい風合になってくる雰囲気ある一枚。

このプライスで丸胴仕様

つくり丸胴仕様で肌触りもよく着心地最高です。

そして、7.1オンスの肉厚コットン100%の生地は暑い夏の大敵、汗もしっかりと吸収してくれるので
着ている方やまわりの方への不快感もないので、暑い夏には大活躍間違いなしの一着です。

しっかりした7.1オンスコットン

そして、なんといってもオススメはそのプライス。

白のTシャツはやっぱり汚れが目立つので、いつも洗いざらしで着ていたいですよね。

気兼ねせずにガンガン着れて、ガンガン洗える、そんなプライスな1900円(税抜)なのです。

3~4枚まとめ買いして、ひと夏を真っ白なTシャツで過ごしても素敵だと思います。

とは言っても、私もポケットなしの同素材のものを5シーズンぐらい着まわしているので
活躍期間はひと夏では終わらないと思いますが・・・・。

シンプルな白のポケットTシャツ。

他にもブラック、ネイビー、グレーも入荷しております。

とても素敵でカッコいいと思います。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >

ようこそ西新へ きっといろんな出逢いがあります!

こんにちは。福岡|西新の古着・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

ようこそ西新へ!

こんにちは『ichigoichie?』の村田です。

新の街にも新しく学生生活や就職、転勤で新しい生活を送られる為にたくさんの人達がやって来られていると思います。

初めてこの街にいらっしゃる方もたくさんいると思いますので、西新の街と私のことを少し書かせて頂きますね。

私は学生・会社員時代を福岡や東京、静岡、etcいろんな街に住んできたのですが、西新という街が
一番大好きな街なのです。

みなさまもこの街、西新を大好きになって頂ければな・・・と思います。

西新と私の最初の出会いは大学時代の4年間(今、この年齢になって4年間の経験はほんとに大切な宝ものなのです)、
この街に住んで、ほんとにたくさんの人達から影響を与えて頂きました。

学校の友人はもちろんですが、下宿の大家さん、周りに住んでた方達、
そして、いつも通ってた焼き鳥屋さんのおばさん、喫茶店(いまではカフェ)のおじさん、定食屋のお兄さん、
ジーンズ(これも死語?)ショップのおねえさん・・・
みんな、西新商店街の素敵な人達でした。

私達の学生時代は今みたいにキャンパスにカフェとかはなく、学食しかなかった頃なので、ちよっとでも時間があくと
西新の街をブラブラしていました。
でも、そのおかげでで知り合えた多くの人達に影響を受けて会社員としても約30年しっかり過ごすことが
出来たと思います。

そして、私は今、7年前から、西新の街で帰ってきて商売をやっています・・・
私がそうであったように、この西新の街でいろんな方に影響を与えることが出来ればうれしいなと。

西新は天神とは違って個人でやっているお店が多いのもいろんな出会いのチャンスがあってとっても楽しいですよ。

寺山修二の「書を捨てよ、町へ出よう」じゃないけど、西新の街へいっぱい出てみませんか?
きっと、人生を変える出会いがあるかもしれませんよ。

それも、商店街やお店の魅力なんだと思います。
人生はいつまで経っても人と人の出逢いで成り立っているのです。

そして、今でも私は西新の街でたくさんの方と出逢って影響を受けています。
一度、私のお店にも遊びに来てみてくださいね。

昔話をしに来て頂いても結構ですよ(笑)。

それでは心よりお待ちしておりますね。

ご来店お待ちしています

それではみなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >

ようこそ西新へ ichigo-ichie?のご紹介です。

こんにちは。福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?” の村田です。

いよいよ、4月ですね。

新入学、新社会人として福岡・西新に新しく住まれる方もたくさんいらっしゃると思います。

そして、昨日は私の母校でもある西南学院大学の入学式でした。

そんな方に“ichigo-ichie?”のご紹介の意味を含めて久しぶりの店内フォト特集です。

西新路地の2階です!

アイビーも大きくなりました!

2階への入り口です!

階段はちよっと狭くて急です!

入り口がどこか?迷われる方もいます。

この白いドアが入り口です!

ドアの窓から覗くと・・・・

ドアを開けると・・・・

雑貨達が待っています・・・・

素敵な服達も待っています・・・

ヴィンテージから新品まで・・・・

今年のTシャツは質と定番さに拘ります・・・

ヴィンテージフランスワークジャケットも充実!

フレンチワンピースも入荷していますよ~

新しく西新に住まれる方、西新に遊びに来られた方、ぜひ、“ichigo-ichie?” によってみてくださいね。

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしています。

◎気になる商品などお気軽にお問い合わせください(通販も致します!) TEL/FAX 092-843-2200 ichigoichie81@gmail.com
◎買取・委託販売致します・・・あなたの大切なおしゃれを大切にしてくれる方への橋渡しを致します。
<福岡|西新の古着屋・雑貨の店 “ichigo-ichie?”|福岡市早良区西新5-6-5楢木荘2F >